講義承ります

先日、とある会社さんで、『製薬会社コマーシャル部門のデータ概要』的なテーマで、若手社員さん向けにオンライン講義をさせて頂きました。

このブログを始めて2年あまり。いやーとうとうこういう日が来たのかと感無量であります。

お受けしたのはIT関係の会社さんではなく、データ分析などをされておられる会社さんでしたので、基本的な業務やデータの概要に加えて、実消化データとMRアクティビティデータを紐づける上での課題などもお話しさせていただきました。

お世辞も入っているとは思いますが、好評を頂いた様で嬉しい限りでございます。

また、IT関係の会社さん以外にも、当ブログに興味を持って頂けるというのが新鮮な発見でした。

という事で、pharma-it.netでは、製薬会社コマーシャル部門のITやデータについての講義をお受けいたします。

( レベルは高くありません。内容やレベル感は当ブログの内容からご判断下さい。)

-- こんな会社さんや個人の方にお勧め --

■ 自社のIT技術やマーケティング技術を製薬業界コマーシャル部門に展開したいが、この方面に明るくない。
■ 自社内にこの方面のノウハウはあるが、別の視点からの話も聞いてみたい。
■ 新人研修に時間を掛ける余裕があまりない。
■ これから製薬会社コマーシャル部門のITプロジェクトに参加する、あるいはSESで行くことになったから、予習したいという個人の方

などなど、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

ご興味がおありでしたらお気軽にtwitter DM、または、Blogの お問い合わせフォーム などからお知らせください。

( 2021.09.07 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


1 × one =